屋根は大雨や強風に耐え、家屋を守る大切な役割を果たしております。
ただ、昨今は毎年のように台風、ゲリラ豪雨、地震のニュースが入ってきます。
もしもの時に慌てて業者選びを始めても、費用や迅速さという点で満足のいく対応が得られるとは限りません。
常日頃から定期的なメンテナンスと災害に対する備えをされることをお勧めします。

お知らせトピックス

工事遅延のお詫びにつきまして2019年1月22日

台風24号における屋根工事集中にて、工事日程が遅延しております。お約束した日にちが遅延しておりますことを心よりお詫び申し上げます。 なお、早期の完工をご希望するお施主様に対応するために遠方(県外)からの瓦職人の手配も始め …

火災保険で多いご質問2018年11月6日

台風の被害においての火災保険は、かけられている方にとってせめてもの救いになります。ただ最近多く頂くのは、「複数に入っているので複数発行してほしい」とのご要望です。 火災保険の趣旨はその建物でおきた純粋な損害に対する補償で …

台風24号に伴う屋根被害につきまして2018年10月12日

台風24号被害に伴う被害により、今月9日より金属瓦葺き替え、金属瓦補修、スレート屋根(カラーベスト、コロニアル)修理、雨樋関係は工事集中で個別に満足頂ける受注量を超えましたため、新規のご依頼をご遠慮頂いております。 なお …

PAGETOP
Copyright © 屋根と外装リフォームの事なら株式会社住宅エンジニアリング All Rights Reserved.